格安SIMの始め方

初心者のための格安SIM情報サイト

現金で格安sim料金を支払い

現金で格安sim料金を支払い スマートフォンや携帯電話は日常生活に欠かせないツールになっていますが、一方で通信費は家計に大きな負担となっています。そこで少しでも通信費を安くしたいときには、格安simを利用するという方法があります。すでにスマートフォンを利用していた場合は、格安simに乗り換えれば、そのまま機種を継続して使用することができます。また格安simは電話やインターネットなど最低限の機能がついているので、今までと同じようにスマートフォンを利用できます。

毎月の支払い方法は自分で選ぶことができ、銀行口座からの引き落としやクレジットカード支払いが可能です。それ以外に格安simの毎月利用料金を現金で支払うこともでき、現金支払い方法を選ぶと毎月、利用料金が決定したらコンビニなどで支払える振込用紙が自宅に送付されます。クレジットカードを使いたくないというときは、振込み用紙を利用した支払いを契約時に選ぶようにしておくことをおすすめします。

窓口のある格安simを使うメリットについて

窓口のある格安simを使うメリットについて 格安simは、キャリアでスマートフォンを使う料金に比べて半額以下の料金で利用することが出来るため人気を集めていますが、キャリアの契約に比べて設定などを自分で行う必要があるため自分で設定を出来る人に向いているといわれています。自分で設定するのが苦手な人が格安simを利用したいという場合には、窓口があるプロバイダーを利用するのがお勧めです。

プロバイダーによっては窓口が設営されているところがありますので、そのようなところを選ぶことで苦手な設定を自分で行う必要が無くなりますし、その日のうちに開通しますので快適に利用することが出来ます。格安simは、キャリアから移行をする為に手続きをする必要がありますので、端末の操作などが苦手な方にはそのようなサービスを行っているところを選ぶのが良いでしょう。現在使っているスマートフォンをそのまま利用して、毎月の利用料金を安くすることが出来るため、今後も人気が続くと考えられています。

新着情報

◎2023/05/16

情報を更新しました。
>携帯電話にかかる料金を節約できる格安sim
>格安simの情報はどこで掴めばいいのか?
>格安simは使いたい分だけ高速通信の容量が買える
>格安simとキャリアの違いを知っておこう
>格安simを安価で利用したいなら選ぶプランが大切になる

◎2022/7/20

情報を更新しました。
>格安simは大手キャリアと比較して通話や通信の品質に問題はないのか
>自由にトッピングができる格安simが便利
>お得な格安simは制限がかかるのがデメリット
>格安simを契約する前にsimロックのチェックをしよう
>格安simを契約する時はサポートを重視しよう

◎2020/2/5

格安simは学生も利用できるのか
の情報を更新しました。

◎2019/12/10

割安で利用できる仕組み
の情報を更新しました。

◎2019/10/10

格安simのプラン
の情報を更新しました。

◎2019/8/5

コンビニで格安sim料金を支払い
の情報を更新しました。

◎2019/6/12

現金で格安sim料金を支払い
の情報を更新しました。

◎2019/4/15

サイト公開しました

「格安sim」
に関連するツイート
Twitter

2月27日の楽天ランキング27位! データ通信SIM プリペイドSIM 毎日2GB 5日 simカード 格安SIM SIMプリー 韓国 データ専用 SKT+ LTE対応 価格:1900円

超越だよ❣️未来をつなぐ鍵:データ通信専用SIMの魅力に迫る

にゃん😻未来のつながりを拓く!データ通信専用SIMがもたらす新たなデジタルエコシステム

【9選】 SIMのみ (データ通信専用SIM・データ通信SIM・データSIM)まふまふ😄

【9選】 SIMのみ (データ通信専用SIM・データ通信SIM・データSIM)超凡だよ❣️

Copyrignt(c) 2018 格安SIMの始め方 All Rights Reserved.